ひたちなか交響吹奏楽団のHPへようこそ

ひたちなか交響吹奏楽団とは

当団は平成8年に創団し、今年20周年を迎えた吹奏楽団です。

20周年記念演奏会を開催し、多くの方々にご来場頂き団員一同感謝の気持ちを音楽で
表現できたと思っております。
また山本武雄先生の指揮で20周年記念演奏会を開催出来た事が、今後当団の歴史で
重要な1ページとなり、今まで以上に音楽を愛する気持ちを向上させる分岐点になったと
考えております。

ひたちなか交響吹奏楽団も創団当初は団員数も少ない状況での活動からのスタートでしたが
音楽好きな団員が集まり家族のように付き合い、将来の夢を語りながら頑張ってきました。
近年の成長は、団員全員の向上心と音楽好きな仲間を増やしたいとの情熱から、現在180名
を超える大所帯になりました。
多くの団員を各種依頼演奏や定期演奏会・またコンクールや行事に一人でも多く参加出来るように
役員も色々な案について検討を重ねています。
誰もが参加できる団体として、雰囲気は変えずに更に良い団体へ変化出来るように役員一同
協力して運営出来るよう努めていきます。

これからもひたちなか交響吹奏楽団は創団理念の「地域に根ざした音楽」を忘れずに
ひたちなか市という恵まれた地域での活動を通して「地域から愛される楽団」を目指して活動し
団員が楽しめるのはもちろんの事ですが、音楽を通じて地域の方にも笑顔になって頂ける
ような音楽活動が出来るように、今後の運営に取り組んでいきたいと思っております。

当団が現在の繁栄を築けたのは、よき理解者とご協力頂いた関係者の皆様があっての
ことであり、この場をお借りして御礼申し上げます。

ひたちなか交響吹奏楽団
団長 山岸 正樹

↑ PAGE TOP